GIMPのネタ帳

HOME このサイトについて リンクについて リンク集 問い合わせ

GIMPのネタ帳(HOME) > GIMPの基本操作 > ペイントツール PartT

ペイントツール PartT

ペイントツールには、以下のようなものがあります。

塗りつぶし、ブレンド、鉛筆で描画、ブラシで描画、消しゴム、エアブラシで描画、インクで描画、スタンプで描画など。

このページでは、塗りつぶし、ブレンド、鉛筆で描画、ブラシで描画を説明します。

消しゴム、エアブラシで描画、インクで描画、スタンプで描画は、ペイントツール PartUのページを参照してください。

塗りつぶし

塗りつぶしたい箇所を範囲選択します。
ツールボックス内の「塗りつぶし」ボタンをクリックします。

ツールボックス内で塗りつぶしたい色を指定した後、指定した範囲内をクリックすると、塗りつぶされます。
 

ツールオプションで不透明度、塗りつぶす色(描画色、背景色、パターン)を指定することもできます。

ブレンド(グラデーション)

塗りつぶしたい箇所を範囲選択します。
ツールボックス内の「ブレンド」ボタンをクリックします。

ツールボックス内でグラデーションをかけるベース色を指定した後、グラデーション方向をドラッグします。
 

ツールオプションで不透明度、グラデーションパターン、形状などを指定することもできます。

鉛筆で描画

ツールボックス内の「鉛筆で描画」ボタンをクリックします。

ツールボックス内で鉛筆の色を指定します。あとは鉛筆でなぞるようにドラッグします。
 

ツールオプションでブラシの種類(鉛筆の太さもココで指定可能)を指定することもできます。

ブラシで描画

ツールボックス内の「ブラシで描画」ボタンをクリックします。

ツールボックス内でブラシの色を指定します。あとはブラシでなぞるようにドラッグします。
 

「鉛筆で描画」と同様に、ツールオプションでブラシの種類を指定することができます。
使い方は「鉛筆で描画」と一緒ですが、鉛筆に比べブラシのほうがスムーズなタッチで描画することができます。

【PR】セールスページ、ランディングページ作成テンプレート+集客講座「Colorful(カラフル)」

SPONSORED LINK

はじめに

GIMPの基本操作

GIMPの追加拡張

GIMP実践(ロゴ・ボタン編)

GIMP実践(写真加工編)

GIMP実践(イラスト編)

GIMPの小技

カウンタ総合
T:カウンタ今日    Y:カウンタ昨日


Copyright © 2008-2015 GIMPのネタ帳 All Rights Reserved. アクセスランキング