GIMPのネタ帳

HOME このサイトについて リンクについて リンク集 問い合わせ

GIMPのネタ帳(HOME) > GIMPの基本操作 > 範囲選択ツール PartT

範囲選択ツール PartT

範囲選択には、ツールボックス内の以下を使います。

それぞれ矩形選択、楕円選択、自由選択、ファジー選択、色域を選択、電脳はさみ選択、前景抽出選択、パス選択があります。

このページでは、楕円選択、自由選択、ファジー選択を説明します。

矩形選択、選択範囲の変更・追加・削除は選択範囲の基本のページを参照してください。

楕円選択

円状に範囲を選択する機能です。
ツールボックス内の「楕円選択」をクリックします。

画像ウィンドウ内の選択したい箇所をドラッグ&ドロップします。

自由選択

自由に範囲を選択できる機能です。
ツールボックス内の「自由選択」をクリックします。

ドラッグすると、ドラッグしたとおり自由に選択できます。
クリックすると、クリックした場所を点に多角形型に選択できます。

どちらの場合も最後は、始点と終点を結んで閉じます。

ファジー選択

画像の色を元に自動的に範囲を選択できる機能です。
ツールボックス内の「ファジー選択」をクリックします。

クリックした場所の近似色が自動的に選択できます。

こんな難しい木の幹も自動的に選択できます。

選択部分が足りない場合は、「Shift」キーを押しながらクリックすれば追加できます。

【PR】プロが作ったようなバナー、ボタンが簡単に作れるツール

SPONSORED LINK

はじめに

GIMPの基本操作

GIMPの追加拡張

GIMP実践(ロゴ・ボタン編)

GIMP実践(写真加工編)

GIMP実践(イラスト編)

GIMPの小技

カウンタ総合
T:カウンタ今日    Y:カウンタ昨日


Copyright © 2008-2015 GIMPのネタ帳 All Rights Reserved. アクセスランキング