GIMPのネタ帳

HOME このサイトについて リンクについて リンク集 問い合わせ

GIMPのネタ帳(HOME) > GIMP実践(写真加工編) > 背景ぼかして被写体を強調

背景ぼかして被写体を強調

背景をぼかして被写体を強調させる写真加工方法です。
一眼レフカメラで撮った写真などで、よく見かけますね。

高価な一眼レフがなくてもGIMPで似たような写真に加工できます!

完成画像

 

写真配布元:リンクスタイル

@被写体を選択する

まずは画像を開き、強調させる被写体を選択します。

ここでは電脳はさみを使って範囲選択しました。
(パスツールで細かく選択したほうがもっとキレイに選択できます)

電脳はさみにしても、パスツールにしても、範囲選択時は画像をズームしたほうがやりやすいし、キレイにできますよ!

背景レイヤーから選択した被写体をカット&ペーストして別レイヤーを作ります。

ここでは被写体が犬なんで、「犬レイヤー」としました。

A切り取った部分を透明に

背景レイヤーにて、被写体をカットした部分が背景色(白)になってしまっているので、画像ウィンドウから「レイヤー」>「透明部分」>「色を透明度に」を選択します。

これで切り取った部分を透明にできます!

 

B背景をぼかす

被写体の透明部分を選択している状態なので、画像ウィンドウから「選択」>「選択範囲を反転」をクリックし、透明部分以外の背景画像を選択範囲に切り替えます。

背景画像を選択範囲にしたら、画像ウィンドウより「フィルタ」>「ぼかし」>「ガウシアンぼかし」を選択します。

別ウィンドウが開くので、ぼかし加減を指定して完成です!
ここでは水平、垂直共に「3.0px」でぼかしてみました。

【PR】セールスページ、ランディングページ作成テンプレート+集客講座「Colorful(カラフル)」

SPONSORED LINK

はじめに

GIMPの基本操作

GIMPの追加拡張

GIMP実践(ロゴ・ボタン編)

GIMP実践(写真加工編)

GIMP実践(イラスト編)

GIMPの小技

カウンタ総合
T:カウンタ今日    Y:カウンタ昨日


Copyright © 2008-2015 GIMPのネタ帳 All Rights Reserved. アクセスランキング