GIMPのネタ帳

HOME このサイトについて リンクについて リンク集 問い合わせ

GIMPのネタ帳(HOME) > GIMP実践(ロゴ・ボタン編) > Twitter(ツイッター)風ロゴ

Twitter(ツイッター)風ロゴ

最近話題のTwitter(ツイッター)風のロゴを作ってみました。
その作成方法です。

Twitter風フォントさえあれば意外と簡単に作れます。

完成画像

@文字を入力する

適当なサイズで新規作成します。
大きければ最後に切り抜けばOKです。

画像ウィンドウより「ファイル」>「新しい画像」をクリックした後、別ウィンドウで幅・高さを決めて「OK」します。
今回は300×150ピクセルで。

ツールボックスの「テキスト」ボタンをクリックします。
ツールオプションでフォントに「twitteru」、文字色を「00c4e6」にして文字を入力します。
※1 フォント「twitteru」は英小文字、数字、一部の記号?のみ対応してます。
※2 文字色は水色より若干青(0000ff)に近い方がそれっぽくなります。

 

A白く枠をつける

@で入力した文字を白で枠をつけます。

テキストレイヤーをコピーします。
下のレイヤーにて、右クリックし「テキストを選択範囲に」をクリックします。

画像ウィンドウの「選択」>「選択範囲を拡大」をクリックし、拡大範囲を指定します。
※1 この辺の操作は文字に枠をつけるを見てください。

この拡大範囲が大きければ大きいほど、白い枠が大きくなります。

以上で完成です!

【PR】セールスページ、ランディングページ作成テンプレート+集客講座「Colorful(カラフル)」

SPONSORED LINK

はじめに

GIMPの基本操作

GIMPの追加拡張

GIMP実践(ロゴ・ボタン編)

GIMP実践(写真加工編)

GIMP実践(イラスト編)

GIMPの小技

カウンタ総合
T:カウンタ今日    Y:カウンタ昨日


Copyright © 2008-2015 GIMPのネタ帳 All Rights Reserved. アクセスランキング