GIMPのネタ帳

HOME このサイトについて リンクについて リンク集 問い合わせ

GIMPのネタ帳(HOME) > はじめに > インストール方法 for GIMP Portable

インストール方法 for GIMP Portable

GIMP Portable のダウンロード・インストール方法です。

GIMP Portableは、USBメモリなどで持ち運び、GIMPがインストールされていないPCでもGIMPが使えるように開発されたパッケージです。
Portableとは言っても通常のGIMP同様の機能が使えます。

「インターネットカフェで!」「借りてるPCで!」など、インストールがめんどくさい場合や禁止されている場合にサクッとUSBメモリを挿すだけでGIMPが使えます!

GIMP Portableの場合、インストールといってもファイルを解凍・展開するだけです・・・。

まず以下のサイトにアクセスします。
GIMP Portable | PortableApps.com - Portable software for USB drives

以下の画面の赤枠で囲んだ「Download」をクリックし、インストーラーのダウンロードを開始します。
※バージョンは画面より新しい場合があります。

Internet Explorerの場合、セキュリティ保護のための警告が出る場合があります。
そのへんはGIMP通常版のダウンロードに載ってますので参考に。

ダウンロードしたインストーラーをダブルクリックすると、左の画面が表示されるので、「Next」をクリックします。

左の画面が表示されたら、日本語表示にするため「Additional Languages」にチェックし、「Next」をクリックします。

次に解凍先のフォルダを指定します。
指定したフォルダ内に「GIMPPortable」というフォルダ名で解凍されます。

フォルダ指定後、「Install」をクリックします。

左のCompleting画面が表示されたら完了です。
「Finish」をクリックして終了します。

PCへUSBメモリを挿し、「GIMPPortable」フォルダごとUSBメモリへコピーすれば持ち運んで使えます。

起動は、「GIMPPortable」フォルダ内の「GIMPPortable.exe」をダブルクリックすればOKです。

起動画面はGIMP Portableの表示ですが、起動後のインターフェースや機能性は通常版と変わりません。

【PR】プロが作ったようなバナー、ボタンが簡単に作れるツール

SPONSORED LINK

はじめに

GIMPの基本操作

GIMPの追加拡張

GIMP実践(ロゴ・ボタン編)

GIMP実践(写真加工編)

GIMP実践(イラスト編)

GIMPの小技

カウンタ総合
T:カウンタ今日    Y:カウンタ昨日


Copyright © 2008-2015 GIMPのネタ帳 All Rights Reserved. アクセスランキング